2017-01

自由気ままな起業ライフ

kwmr

ゆるふわ起業家・河村俊介さんの電子書籍
「自由気ままな起業ライフ」が出版されました。

出版の手続きをしたのが21時すぎ、
販売開始になったのが22時過ぎと、
1時間で出版されたのはこれが初めて…
恐るべし電子書籍。

河村さんはそんじょそこらの起業女子に負けないぐらい、
キラキラときめく生活を送ってらっしゃいます。

でも、そんなキラキラわくわくルンルンな
日々を送れるようになるまで、
どれだけ自信がなくて、
「人生なんてこんなもん」で、
人の目ばかり気にしていたのか…
がこの本を読むとわかります。

今の日本は〇〇!
と言い切る河村さんから発信される
「こっち来なよ」という合図を、
どうか受け取ってほしいと思います。

当分120円です。
自販機で飲み物一本買うお値段ですよ、読んでみてね。

特に若い人には読んでほしいな。
知っておいて損はないことが、たくさん書かれています。

こちらからどうぞ♪
http://amzn.asia/5qQHPoG

2017-01-29 | Posted in 電子書籍No Comments » 

 

編集作業

ファイル 2017-01-18 7 41 19

「仕事のできる人はメールの返信が早い」
ってよく言われることだけど、なぜなんだろう。

なおかつ作業のスピードもビックリするほど速くて
しかも雑ではなく、的確で、丁寧。

このスピードとレベルについていけないと
次のステージへ行けないなと実感する今日この頃。

ある方へ3万文字を超える原稿チェックの依頼を出したのが日曜日。
「3、4日のうちに確認して修正します」と返信いただいたのが月曜。

金曜あたりに修正かなと思っていたら、昨日の火曜に返信が来た。
的確な指示と、カットする部分、修正依頼も丁寧に明記されていた。
編集者としてパートナーになってもらいたいぐらい…笑。

ところで私は編集をする時、最終段階では、
未だにプリントアウトして、赤ペンを入れます。

モニターで文章を追っているのと、紙になった文字を追うのとでは
印象が全然違うので、違和感のある部分をすぐに見つけることができます。

さらには、電子書籍になった状態を見ることのできるエディターもあって
そこでもまた文字の印象、配列、違和感を発見したりするので
編集にはものすごく時間と手間がかかります。

でも、素敵な本にするためなので、その辺は手が抜けないかな☆
今年は何冊の本を出版することができるのだろう。
クリスマスの時期が今から楽しみ。

—————————————
メルマガ配信しています♥
表ブログでは書けないような内容はこちらから。
登録は無料なので、気軽に購読してみてください。

http://lalacream.com/oxdc
—————————————

2017-01-18 | Posted in 電子書籍No Comments » 

 

お引越し

farmhouse-kitchen

日本では新しい区切りが4月のせいか、
転居関連の記事をぼちぼち見かけるようになった。
そういう自分も来月末にお引越し。

この家には28年間住んでいたので、
色んな荷物がありすぎて、
もうガンガン捨てている。

引っ越す先はマンションだし、
収納もそんなに多くはないから、
とにかくミニマムに暮らさなければならない。

でもそんな生活が自分には合ってそうだ。
好きなものだけ厳選して自分の周りにおいて、
必要ないものは買わない、飾らない。
…これは人間関係にも仕事にも当てはまりそうだ笑。

実はずっと手帳が捨てられなかった。
10年位前から、手書きの手帳も使っていて
(アプリのto do的なものも使うけど)
時々手帳を読み直しては、
「ああ、こんなことあったな」
「この時期は辛かったな」とか、感慨に耽っていた。

でも、今回の荷物整理で、
手帳をすべて捨てることができた。
手帳には比較的辛かった時の記憶が記されていて、
読み返しては「頑張ったよな、よしよし…」
なんて思っていたんだけど、
「ハイ!もう終わり!ご苦労様!」という心境が突然訪れた。

もう過去はいらないなって突然吹っ切れた感じ。
と同時に、こだわっていた思い出の品やモノも、必要なくなった。
だってまず、置くところがないし。
感傷的なひと時のために、
貴重な部屋のスペースを割くわけにはいかない笑。

いつか何かに…と
屋根裏に取っておいたウェディングドレスも、もういらない。
20年以上屋根裏に保管してあるだけで、
使ったためしがないじゃないか。
生まれた時に買ってもらった八段飾りのお雛様も、
今はどこにも飾るところがないし、
毎年出してあげることもできなかった。

「どうしよう、お人形さんは捨てられない」と娘にボヤくと
「人形供養のお寺に出せばいいよ!
トランクルームに預けてどうするの、
いつか飾る時があるの?」と潔いコメントをもらって、
なるほどと決心がついた。

子どもたちの小さな時の作品も、大量にある写真も、
成績表も、全部処分だ。
…さすがに写真は数枚残すけど、あとはね、もういらない。

思い出は形として残すものではなく、
記憶に留まっていればいい。
自分の中にある超高性能メモリーカードに記憶した。

ところで新しい家は、ささやかな希望がすべて叶いました。
住みたかった駅、
キッチンに窓かドアがあること、
お風呂に窓があること、
緑に囲まれた住宅街であること、
低層階のマンションであること。

新しい記憶を手に入れるために、
今日も断捨離がんばります。

2017-01-13 | Posted in DiaryNo Comments » 

 

 

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2017-01-08-10-20-24

年が明けてから大掃除を始めました…笑。
数年前に編んだダルマさんが出てきて
これは
息子が長いこと家に引きこもっていた時
「自分の道を見つけられますように」
という願いを込めながら編みました。

たまたまタイミングが一緒だったのでしょうが
その翌年、息子は外の世界に目が向き始めて
ゲームの世界からリアルの世界へ生還します。

「外に出れますように」
じゃなくて
「自分の道を見つけられますように」
が願い。

外に出れても、苦しかったら意味がないから。
苦しみがなくなって、楽しくなればいいなって
ずっと願ってました。

その後、願いは叶って、ダルマさんは無事両目入り。

祈っていることが叶う時って、ふしぎ。
「あ、そういえば叶ってるじゃん!」てあとで思う。

願いが叶う寸前は、目標に夢中になりすぎていて
祈っていたことも忘れる時期がある気がする。

なんか、うまく言えないな。
また書籍に書きますね笑 宣伝w

…長くなりましたが、メルマガを本日配信します。

「魅惑のジャパニーズは難易度MAX」
夕方18時配信予定です。

—————————————
表では言えないようなエグい話、本音など
メルマガでは深くお話しています。

Yumirin Times

http://lalacream.com/oxdc
—————————————

 

画像は問題のダルマと今日の自撮り、
それと今年の目標、ニュージーランドのホビットのロケ地。

2017-01-08 | Posted in Diary, メルマガのお知らせNo Comments »