Movie

ねじれた時間に金縛り

kimi

あなたは最近どんなことに感動しましたか?

文章を書く上で練習になることのひとつに
「感動したことを文字に残してみる」というものがあります。

・大好きなバンドのライブを見に行った。
・ずっとほしかった服を手に入れることができた。
・流れ星を見た
・憧れの彼とちゅーをした

とかなんとか、まあなんでもいいんですけど
心を動かされたことを文章にするのって
どんなところに心を動かされたのか
なぜうれしかったのか、幸せだったのか
なんとかして誰かに伝えたくなると思うので
ぜひトライしてみてください、今夜から。

目には見えない「きもち」を文章という形にするのが
少しづつ上手になっていくと思います。

私は昨日、うわさの映画「君の名は」を見てきました。
「秒速5センチメートル」を見た時と同じように
映像の圧倒的な美しさがショックで悲しくて
画面に釘付けになってしまいました。

「きれいなのにすごく悲しい」というのは
新海誠ワールドの特徴かもしれません。

“都会の男の子と田舎の女の子の心が入れ替わってしまう”
と書くと、ドタバタ学園コメディかと思いきや
全く別ものなので、いい意味で期待を裏切られました。

あまり書くとネタバレになちゃうのでやめときますが
奥寺さんはめっちゃ可愛かったことだけは間違いない笑。

・・・・という感じにですね、
感動したことはぜひ、ブログなりノートに書き残してみてください。

「この言い方じゃまだ足りない」
「言いたかったのはこのことじゃない」

そんな気持ちから、しっくり来るコトバ探しの旅が始まれば
もうこっちのもので、あとは見つけるだけです♪

今日いちにちの中で感動したことってなんでしたか?
今すぐキーボードと格闘してみましょう♪

表では書きにくいぶっちゃけトーク満載のメルマガはこちらからどうぞ♪
meru1

It's only fair to share...Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterEmail this to someone
2016-09-06 | Posted in MovieNo Comments » 
Comment





Comment