Music

気持ちをコトバにしてみる

Weezer

きれいなものを「きれいでした」
楽しかったことを「楽しかったです」
お腹が減ったことを「腹ペコです」

物事を形容したり、現象を文字にするのは、簡単ですよ。
そのままの事実をストレートに書けばいいので。

だけど、きれいってどういう風にきれいだったのか、
楽しかったって何がどういう具合に心に響いたのか、
腹ペコなら、何を食べたいのか、どんな気持ちなのか…。

もう一段階、奥の部分で文章を表現できると
ぐっと味のある、オリジナルな文章になります。

たとえば先日、私は大好きなWeezerのライブへ行ってきました。

楽しかったです!
思わず踊りました!
ノリノリでした!

・・・言いたいことは上の3点であっても
次のように書くことも可能なわけです。

私の好きな曲の条件に
「聴こえてくると思わず体が動いてしまう」
というものがあって、Weezerはまさにそうです。
曲を聞いたら、じっとしてはいられません。

リズムに乗って、走り出したくなっちゃいます。
彼らの音楽の根底に流れるHappyを基準としたメロディ
気持ちいいことはとことん追求する姿勢・・・
のようなものが伝わってくるのでしょうか。
HappyなWeezerが大好きです!

文字数も稼げるし(笑)、高揚感が伝わってきませんか?

体験した事柄を、感情と共に文章にすると
なかなか臨場感のある文体になるので、ぜひ練習してみてください。

また、気持ちを文章に変換するのって、めちゃくちゃ難しいです。
むずかしいけど、出来た時の達成感はなかなかのものです♪

練習あるのみ。
ごーごー。

表では書きにくいぶっちゃけトーク満載のメルマガはこちらからどうぞ♪
meru1

It's only fair to share...Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterEmail this to someone
2016-08-21 | Posted in MusicNo Comments » 
Comment





Comment